プライバシーポリシー

2020年2月28日

「グーグルカレンダーと同期 (Sync with Google Calendar)」(以下、「本ソフトウェア」といいます。)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

本ソフトウェアが送信する利用者情報、目的、送信先

本ソフトウェアは利用者のGoogleカレンダーに「Schedule Watcher」に登録されているイベントを反映させます。

利用者はOAuth2を使用してGoogleアカウントにログインし、Googleアカウントに紐付けられた更新可能なカレンダー名の一覧を取得して画面に表示します。

「Schedule Watcher」のイベントデータをGoogleカレンダーに登録するため、利用者が選択したカレンダーに対してイベントの追加、更新、削除を行います。

イベントの追加、更新、削除には以下のGoogle Calendar APIを使用します。

CalendarService.CalendarList.List
CalendarService.Events.Insert
CalendarService.Events.Update
CalendarService.Events.Delete

これらの情報を第三者に提供することはありません。

本ソフトウェアからの利用者情報の送信停止、削除とその影響など

本ソフトウェアには利用者情報の送信を停止する手段を提供しておりません。送信を停止したい場合には、本ソフトウェアをアンインストールしてください。
本ソフトウェアは、Googleカレンダーに送信されたイベントを削除する手段を提供しておりません。送信されたイベントはGoogleカレンダーより削除してください。

お問い合わせ先

利用者情報の取り扱いに関するお問い合わせ、ご相談は本ソフトウェア付属のreadme.txtに記載されたメールアドレスにてお受け致します。

Posted by ゆうまり