アイソン彗星リベンジ

当日はお仕事が徹夜なオーラが流れていまして諦めていたんですが
23時すぎに上がれましたので、帰宅して機材を積み込みまして、
OACのみなさんと彗星の撮影に行ってきました。

道中、霧に包まれた道路で迷子になったりもしましたが、無事に撮影地、牛窓に到着。
今までは基本的に山奥へ行くのが基本でしたので、海辺で撮影というのはとても新鮮です。
月齢12くらい?の明るいお月様が沈むのを待ちつつ、まずはラブジョイ彗星を堪能。

そして月が沈み、薄明が始まる前にアイソン彗星が…あれ、望遠鏡で見つけられない!
そして焦るとどんどんドツボにはまっていく私。うぎゃーーーーー!
というところで、救いの手が降臨。そしてパチリ。

アイソン彗星

まわりが暗いおかげ?で、先日は撮れなかった尾まで撮れました。
その後の情報ですと急激に明るくなってきて、現在5等ほどの明るさだそうです。
いよいよ盛り上がってきましたね!ってところで明日の夜からはお月様に邪魔をされます。
ダメと分かっていても、これだと毎日のように観察したいですね…。