津山さくらまつり ~ angelaミニライブ

消費税率が変わると…春が来ますね。

数年ぶりの消費税率改定で余計な業務に追われた方も多いのではないでしょうか。
私も例外ではなく、幾多の業務に追われる日々でしたが、どうやら一段落ついたようです。
上野公園でのお花見にも参加できず、寂しい思いを吹き飛ばす勢いで、angelaのミニライブが行われる鶴山公園(かくざんこうえん)へ行ってきました。「つるやま」ではないのですよ、はい。
鶴山公園は鶴山城こと津山城の周りに作られた公園で、1000本を超える桜はまさに圧巻です!

2014年4月5日 津山さくらまつり (鶴山公園にて)

道中、大雨や、4月だというのに突然の大雪に襲われたり、強風に曝されたり、駐車場が既にいっぱいだったりで険しい道のりでしたが、なんとかたどり着きました。そして到着した矢先の大雨。結局のところ、終始降ったり止んだりのお天気でした。山の天気は変わりやすいのですね…。

雨があがって、しばらくは公園内を散策。圧倒的な数の桜がところ狭しと植えられていて、ここだけで言えば上野公園にも負けてない!といえるのではないでしょうか。ただ、入場料300円が必要だったり、シートを広げられるスペース自体は多くないので、花見で一杯とはなりにくい気もしました。

2014年4月5日 津山さくらまつり (鶴山公園にて)

さて、お待ちかねのangelaミニライブ。人は、かなりの人数がいました。タオルやら笛やらを携えた歴戦の勇者から、花見ついでに見に来たおっちゃん達まで、普段とは違った客層でした。
セットリストは

1 : 僕じゃない
2 : 明日へのbrilliant road
3 : 蒼い春
4 : 残酷な天使のテーゼ
5 : Shangri-La

中でも4曲目、「国内では滅多に歌わない曲を…」というこで「残酷な天使のテーゼ」を熱唱!
全く想像してなかった選曲に聴き入りました。
angelaの後に出演されるおばさま方がステージの奥の方に待機していたんですが、蒼い春など、曲に合わせて見よう見まねでフリを合わせて楽しまれいたのを見て音楽の素晴らしさを改めて実感しました。

ライブを終えて再び園内を散策。
最初の散策は曇天でしたが、こんどは晴天。桜には青空ですね!とテンションは高いものの、シャッターは控えめ。一番上にある写真は、この時間に撮ったものです。
このところ星空を撮っていませんでしたので、桜と月を合わせてみました。

2014年4月5日 津山さくらまつり (鶴山公園にて)

アングルの決定というところが何気に得意ではないようで、気づけばマクロ撮影になってしまうダメなカメラマン。

鶴山公園 幹からも

おりようとした頃には再び曇天。どうやら繰り返すようです。。。

2014年4月5日 津山さくらまつり (鶴山公園にて)