和文字焼きまつり

岡山県和気町で行われた「和文字焼きまつり」に行ってきました。
京都の大文字の送り火と時間を合わせて、和気町の?「和」の火文字が作られます。
やはり夜に光るものが好きみたいですね(苦笑)

和文字焼きまつり 和文字

 

いつものように出遅れて渋滞に巻き込まれてしまったんですが、
なんとか時間までに露店で食糧補給をしつつ、カメラのセッティングを終えました。

お祭り会場のライトが一斉に消えると、山には徐々に点火され「和」の文字が浮かび上がってきます。点灯を終えれば花火の時間!ヒャッホー!

和文字焼きまつり 花火

入場が遅れたのでいい場所が取れなかったと錯覚していましたけど、
すぐそばで花火が上がり始めていろんな意味で驚きました。

和文字焼きまつり 花火 和文字焼きまつり 花火 和文字焼きまつり 花火

なかなかの好位置だったのですが、なぜか川原でオタ芸を打ってる人たちがいて、
サイリウムかなにかを振り回し続けるものだから、彼らが写真に入り込むという悲劇に見舞われました。映り込んだ方々と花火は重っていなかったので無事に切除することができました…けど、なんでわざわざ川原でオタ芸を…謎です。

和文字焼きまつり 花火

フィナーレに向けて…と、盛り上がっていき…

和文字焼きまつり 花火

勢いを増していく花火ですが、このあと別の方向から仕掛け花火があり、
また戻ってくるだろうとカメラの位置をそちらに向けず待っていたら、
そのままフィナーレをむかえ撮れず終い…負けた。

帰り道は渋滞を避けるという名目でやっぱり露店をあさり、車内でのんびり。
車が減ったところで帰路につきました。